彼女、お借りしますネタバレ 71話 水原=一ノ瀬と気づかれる?和也最大のピンチ!!


週刊少年マガジンで連載中
宮島礼次先生 「彼女、お借りします」の
簡単ネタバレと感想を書いています。

誕生日プレゼントで、なんとかるかとは何もなかったと信じてもらえた和也。
ほっとしたのも束の間
木部に連れられて参加した”懇親会”
そこには「一ノ瀬千鶴」がいて・・・

⇒【70話はこちらから

水原=一ノ瀬と気づかれる??

1.知り合い?


部屋に水原がいて驚く和也!
もちろん水原もびっくり!!

その様子に”ふたり知り合い?”と聞かれ
キョドりながらもなんとかごまかす和也。

海に行ったときに先輩が仲良くなって
今回の飲み会につながったと聞いて、
地獄のような状況になった理由を納得します。

男は生を注文し、
女子は抹茶ハイがひとり、オールフリーがひとり、
先週二十歳になったと友人に言われた水原はみんなに祝われて
グレープフルーツサワーを注文しました。

いまさら帰ると言ったら怪しまれる・・・
何が起こるかわからない場所に一人置いて帰れない・・・
悶々と考える和也をよそにみんなは盛り上がり始めます。

チラッ
こちらを見た水原の目は怒りを含んでいるようで、
たじろぐ和也でした。

2.ちづる


時間が経ち、だんだんみんなの洞察力が下がるのを期待する和也。
水原はというと・・・
ホット梅酒の湯気でメガネを曇らせようと頑張っています。

地味に徹する彼女の姿に、海の時のように誰にも気づかれないのではないかと考えていると
芳先輩が「おとなしいね」と水原に声をかけます。
一ノ瀬の友人が
引っ込み思案で、男の人と飲み会なんて騙しでもしないとあり得ない。
大学でも男っ気もないみたいと答え、

(宮島礼次先生/講談社/彼女お借りします引用)

彼女の胸に手を・・・
固まる男子、吹き出す和也、胸を隠して後ずさる水原。

「でも、ちづるクリスマス予定あったって」と切り出され
「おばあちゃんと約束が・・・」
「男関係じゃないのー」

そんな女子同士の会話の”ちづる”に木部が反応します
和也のほうをみて
「お前の彼女と同じだな」
「厄除け行った?」話が広がらないように和也がとんでもないこと言い出しました。


3.理想の彼女


厄除けでは話は止まらず、彼女はどんな子なのかと聞かれます。
答えたのは木部
超絶美少女で、性格はおしとやかで品があってスタイル抜群・・・
まさに”理想”の彼女

どんな顔すればいいのか困る和也。
そこに追い打ちをかけるように木部が一言

(宮島礼次先生/講談社/彼女お借りします引用)

偶然の一致と盛り上がるみんな

ちずるもメガネ取ったら可愛いんですよー
裕季が雰囲気に酔っ払い一ノ瀬のメガネを取ってしまいました。

驚く木部  気づいた??

4.感想


「ちづる」って偶然の一致はしにくい名前ですよね
その上、誕生日も同じ(ハッキリそういってはいませんが・・・)
しらふだったら、すぐに気づかれてしまいそうですが…
みんながまあまあ出来上がっていてよかったです。

木部は一ノ瀬=水原と気づかなかった!と思っています。
女は化粧や服装で全然違って見えますし、
友だちの彼女を細部まで覚えていたら気持ち悪いです。
ただし、
一ノ瀬の可愛さに”ひとめぼれ”ってことになるかもしれません。
そうなると和也に一ノ瀬をデートに誘いたいから、ちずるさんと一緒にWデートしようとか言い出したりして・・・
本当のことを木部に言えない和也は困り果てそう。

そんな展開があっていいかなぁと思っています。

とりあえず、
飲み会はまだまだ続きそう、次回も楽しみです。

⇒【72話はこちらから


彼女、お借りしますネタバレ 71話 水原=一ノ瀬と気づかれる?和也最大のピンチ!!” への2件のコメント

  1. なかなか71話が来ないので、心配してました(笑)

    >「ちづる」って偶然の一致はしにくい名前ですよね
    かなり古風な名前ですからね。実際時代劇でも「千鶴」って名前、よく出てきますし。
    そういえば墨ちゃんも「おすみ」って名前、時代劇でありそうですし。
    るかちゃんは……時代劇でさすがにそんな名前おるかーっ!

    >木部は一ノ瀬=水原と気づかなかった!と思っています。
    疑うけど、和也くんがうまくごまかした、ってことになるんじゃないかと想像してます。
    たとえば「同一人物だったら、さすがに俺が気づく」とか言ったりして。
    だとしたら、水原さんにいいとこ見せられますね。

    ところで以前マミちゃんが木部くんに何か聞こうとする? シーンがありましたが、それについて明らかになるんでしょうか?

    >一ノ瀬の可愛さに”ひとめぼれ”ってことになるかもしれません。
    それ面白そうです! ぜひやってみてほしいですね。

    1. ご心配ありがとうございます。
      もったいない精神で、インフルエンザまで拾ってきました。
      木部が水原にひとめぼれはなかったですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)