彼女、お借りしますネタバレ 67話 墨ちゃんとデート!!水原のプレゼントは決まるのか?


週刊少年マガジンで連載中
宮島礼次先生 「彼女、お借りします」の
簡単ネタバレと感想を書いています。

るかとの嵐の一夜を何とかやり過ごした和也。
しかし、
るかの叫びが聞こえていた水原には誤解されたまま・・・

悲しすぎる結末の和也が目にしたのは、
水原の誕生日情報。

気の利いたプレゼントを贈って、誤解をときたい和也ですが、
何を贈っていいかわからない。
ここは水原と仲の良い墨ちゃんに相談しようと
墨ちゃんをレンタルします。

1.デート開始


2時間プランで墨ちゃんをレンタルした和也。
相談は終わり頃にしようとデートを始めるふたり

墨ちゃんを見るの男からの”可愛い”の声に
改めて見直す墨ちゃんは、
今日もとってもかわいくて、生足にドキドキの和也。

プリクラでは後ろからのハグにドキドキの墨ちゃんは
修正がかかっても全然変化のないかわいさです。

ぬいぐるみを見てプレゼントに悩む和也に
墨ちゃんが駆け寄り帽子を差し出します。
被ってみせると手をたたいて笑顔を見せる彼女は

「かっこいい」
そう言ってくれます。

その言葉に、
カラッカラの和也の自尊心が満たされていき・・・
理性が悲鳴を上げ始めたと感じる和也ですが、
そう思わせられる墨ちゃんに成長を見て、
自分も進みたいと思います。

(宮島礼次先生 「彼女、お借りします」引用)


2.プレゼントの相談


楽しいデートもあっという間に半分終了。

「実は今日聞きたいことがあってさ」
和也がきりだします。

今日が水原の誕生日で、
何をプレゼントしたらいいかわからない
水原の欲しいモノを知らないかと尋ねます。

少し考えて出てこなくて沈み込む墨ちゃんですが、
ふと思い立ってスマホで”三国志が好き”と教えてくれます。

「でもあんまりプレゼント感がないね・・・」
和也の言葉に落ち込む彼女が、次に思いついたのは”花”
その提案に和也の答えは
自分には無理、似合わないと溜息でした。

そして、
自意識過剰でバカだ、
俺から貰っても水原はなんとも思わないだろう
でも、「適当でいいや」そう思えない。
と言うのです。

その言葉に何か閃いた隅ちゃんが立ち上がり、
和也の腕を取って歩き始めました。

3.感想


和也の事を好きな墨ちゃんは
彼に指名されて嬉しかったんでしょう。
一生懸命”彼女”やってるのがわかります。

それが、水原の誕生日プレゼントの為だとしてもOKでしょう
水原を好きな和也を好きなんですから…
大好きな二人のために何かできたら、それで嬉しい!
う~~ん
墨ちゃんいい子すぎる!!

顔良し、スタイル良し、性格良しの三拍子そろった女の子ばかりのお店なんですね。

和也は非モテ男子なので、
墨ちゃんが自分のこと好きだなとは夢にも思わないでしょうし、
彼女もそれを伝えて本当の彼女になりたいと思ってはいないでしょうから
墨ちゃんの回は落ち着いて見ていられます。

墨ちゃんが何を思いついたのか?
私は墨ちゃんを、ちょっと不思議系の女の子だと思っているので、
なんかとんでもないことを思いついたんじゃないかと楽しみにしています。


彼女、お借りしますネタバレ 67話 墨ちゃんとデート!!水原のプレゼントは決まるのか?” への4件のコメント

  1. 次の再登場はいつになるかと思った墨ちゃん、意外と早くて驚きました。
    墨ちゃんのレンカノとしての成長……しかし、完全に演技というわけではないとは夢にも思ってないでしょうね。
    本気で好きだからこそ、どう思われようと、適当に決めたくはない……その気持ちには共感します。
    しかし、積極的に和也くんに迫るるかちゃんと、気持ちを胸に秘めて水原さんとの仲を応援する墨ちゃん……
    見事に好対照ですよね。

    1. 墨ちゃんの頑張りは見ていてせつなくなります。
      自分以外を想っている相手の力になるために、一生懸命な姿はいじらしいです。
      最高のモテキ到来の和也ですが、どの子も超かわいいといううらやましすぎる展開!
      でも、流されて誰かと付き合うのでなく、水原一筋な和也はちょっと好感度UPです。

  2. 先週更新されなかったので心配してました(笑)
    墨ちゃん可愛いですよね!!!
    彼女と結ばれる未来も少し見たいものです(´;ω;`)ウゥゥ

    1. ありがとうございます。
      和也はモテたことないので、墨ちゃんの好意には一生気づかないんだろうな~~
      そう思うと墨ちゃんと和也が結ばれるのは、墨ちゃんの妄想の中だけになってしまいそう・・・

      やっぱり、水原とくっついちゃうんだろうか
      違う展開もみてみたいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)